スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完全にこのブログをさぼっているorz

  • 2010/12/30(木) 08:39:34

さぼっている。
今月、これで5回しか更新していない。
うーん、いかんなぁ。これじゃいかん。
来年はしっかりこちらのブログも更新していこう。

にしても、個人ブログとTwitterが楽しいのでそちらに流れてしまうのだが、いかんいかん。

こちらはこちらでしっかり残さねば!


では今回は年の瀬ですが、人生論を語ります。
はい、語っちゃいます。


現在、自分は31歳。
31年間生きてますねー。まだまだ若造ですが、それなりの経験を積んできています。

ま、自分より若い人に対してですが、というか20代の方に対して言えることがあります。


10代は何も分からないまま過ぎます。色々と経験もするでしょうが、結局分からないまま進んでいきます。

で、20代が物凄く大切な時間です。

煙草も吸えるし、お酒も飲めるし、就職してお金を得ることができます。自分で働いて自分で使っていいお金が手に入れることができます。
で、まだまだ体力があります。

体力気力がある内に色々な経験を積むことが大切です。
20代の人生がその後、30代40代の人生に大きく関わってきますよ。


自分の20代の経験を少し語りましょう。
大学進学。ま、18歳ですけどね。
20歳で初、作・演出をしました。芝居ですね。
大学時代はほとんど勉強などしなく、芝居と遊びに費やしましたね。
芝居以外で別サークルにも入っていました。
社交ダンス部、聖歌隊、落語研究会。
社交ダンス部はすぐにやめ、落語研究会はずっといましたね。
落語研究会は物凄く面白く、部室が居心地がいいんです。
映画サークルの方がいっぱい兼任してて、みんな映画好きでした。ほとんど落語の話などしなかった。
聖歌隊ですが、ある日、歌を歌いたいと思い、知り合いに頼みました。
そしたら、聖歌隊に知り合いの知り合いが入っているらしく、入りました。
自分が歌いたい歌と違いました。ゴスペルやりたかったんですけど、聖歌隊は完全に聖歌隊でしたね。
自分の大学は上智大学です。カトリック系の大学。で、カトリックの総本山のイグナチオ教会もすぐそこにある。
とくにカトリックとは関係ない人生を歩んできた自分ですが、なかなか興味深いものでした。
クリスマスコンサートでイグナチオ教会で歌いましたからね。白い、なんていうんですかね、白い服を身にまとって、歌いました。
聖歌隊の人間も面白い人ばかりで、こちらもいい経験をさせていただきましたね。
そんな訳で、大学は5年間いたんですが、勉強なんかまったくせずに遊んでました。
酒もよく飲んだ!

卒業後。
K川書店に入社。編集者として歩み始めました。
色々な芸能人に会いましたねー。週刊雑誌を作っていたので、テレビ系の、色々な芸能人とは会いましたし、その業界人とも会いましたねー。
新卒入社で、どうなんですかねー。編集者ですから、ビジネスマナーとかあんまり教えられなかったかなぁ。校了校了の毎日ですね。週刊誌は辛い。毎日が戦争のようでした。
ここで、社会人として初めて友達ができました。
今現在、そいつと週1回くらいで飲んでます。
というか、家が近所だったので、毎日飲んでいたこともあります。
そんな友達ができました。
で、もう一人友達。女の子の友達でこの子とも月1回ランチを食べる女子会的な女の子のりで楽しむということをしてました。
今では女友達は結婚してます。というか、28日の日に婚姻届だしたばかりですけどね。
来年の7月に結婚式をするそうです。
この2人に出会えたことが良かったですね!
社会人になって、転職などもしているけども、ずっとこの2人とは繋がっています。
将来もずっと繋がっていくのだろうと思います。

で、K川書店では編集者として忙しい毎日。
なぜ出版社を選んだか?
小説家になりたかったからです。至極、安直な理由です。
物を書くのが好きなんですよねー。だから、出版社に入社したわけで。
でも、出版社にいるからって物書きにはなれんのですよ。
その限界を感じ始めました。

で、インドへ旅たちます。
修行の旅です。
会社を辞めてインドへ。
ここで書くことができないおぞましい経験を積み。
帰国。

で、転職です。
小説家になるにはどうしたらいいのか?
人とたくさん出会うことが経験になると思った自分は営業をやろうと思いました。

で、広告代理店で営業を開始。
ここでは幹部候補生として、社長秘書から始めました。
社長の鞄持ちですね。
様々な企業のお偉いさんと会いましたね。
ビジネスマナー、営業としての基礎をすべて教わりました。
経営学も教えてもらいました。
この広告代理店の社長が自分の師匠ですね。ビジネスの師匠。
今でも会いますよ。繋がってますね。
何か会ったら相談に行きますね。
そんな訳で、自分の知らなかったビジネスの世界を知りました。
奥が深い。
で、この頃、また違う道も考え始めました。

児玉誉士夫という人物はご存知でしょうか?
もう死んでますけど。
児玉誉士夫に憧れ始めました。
で、その世界に広告代理店で勤めながら、入っていきました。
その世界のことをここでは絶対に書けません。

という経験を積んで、どの世界で歩くべきかを悩み。また転職をしました。
人材業界に魅力を感じたからです。
人を売る仕事。

で、人材派遣会社に営業として入社。
ベンチャーなんですが、ここの社長が物凄い。
60過ぎのじじいなのですが、富士通出身で、富士通でトップセールスマンになって独立した人間です。
人材派遣会社といっても、全く違う。
ITエンジニアを派遣させることが主なんですけど、社内ベンチャーなんでもあり。
で、自分はITがこのときまで不得意でした。
大学は理系なんですけど、思いっきり文系に染まってしまっていて、ITがほとんど分からない。
ここでITと出会いましたね。
すげーよIT。進化とは恐ろしい。社会はITによって作られている。
で、ここの社長も訳わかんない人間で。
自分が営業としてトップで君臨し続けたので、営業に対して、凄い注文を出す。
「○○と会って来い」
その○○が上場企業の大手中の大手の役員ですよ。
その毎日です。
訳わかんないんだけども、社長命令なので、試行錯誤しながらアポイントを取って会いましたよ。
自分、日本企業の大手企業のほとんどの役員クラスと面識があります。
完全に営業として、成長しましたね。
で、29歳には営業部長となりました。
この時期は羽振りがよかったですねー。めちゃくちゃバブルな生活を送ってましたよー。
あれを貯金しておけば・・・とは思いません。バブルを体験するのは貴重な人生経験です。
あれはあれでよかったと思ってます。

で、30歳になって。
このままいけば、順調に仕事はやっていける。お金もある。地位もある。
どうしようか?

20代で、なんか全部やっちゃったなと思いました。
まあ、色々な経験を積みすぎた。

じゃ、30代は自分の好きなことをやるかと思って、30歳になって仕事を辞める。
で、芝居の道に。

2009年の冬ですね。12月。…劇団そんみんを立ち上げました。
1年が経ちます。
1年芝居をしてみて、この世界で食べていくことを決意しました。

ま、どうなるか分かりませんが、色々な経験が今の自分を作っています。


だから、20代の頃には何でもやるべきだと思うのです。


何か説教くせーなぁ。もういいおっさんだから、そんなことを言っちゃうんですよ。


今は不況で20代の子達はかわいそうだと思うけど、その不況を思いっきり経験してやればいいんです。
不況は不況で、それを楽しもうと思えば楽しいもんですよ!
そのうち景気はよくなるから、不況時代の厳しさを分かっていれば、景気がよくなったらバリバリ働けますよ!

20代を謳歌して欲しいですね!



そんみんでした。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/05(水) 08:13:29
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/06(木) 00:59:08
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/06(木) 15:33:07
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/06(木) 16:25:36
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/06(木) 17:18:24
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/06(木) 21:19:45
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/06(木) 23:41:55
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/07(金) 05:23:09
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/07(金) 06:12:41
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/13(木) 04:22:55
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/13(木) 05:18:14
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/13(木) 06:16:42
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/13(木) 12:39:57
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/13(木) 12:40:13
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/13(木) 12:40:37
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/14(金) 03:28:38
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/14(金) 04:12:57
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/14(金) 04:48:51
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/14(金) 05:28:31
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/14(金) 06:17:34
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/16(日) 10:20:28
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/16(日) 10:58:07
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/16(日) 11:31:59
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/16(日) 12:06:36
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/01/16(日) 12:48:44
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。