スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

…劇団そんみん ワークショップ&オーディション

  • 2011/01/20(木) 20:08:30

…劇団そんみんワークショップ&オーディションと称しまして、ワークショップを開きます。
オーディションとは言いましても、そんな堅ぐるしいことはしません。

■日程
2011年1月30日(日)

■時間
13:00~17:00

■場所
新宿区もしくは豊島区

■参加費
500円(稽古場代、テキスト代)

■参加資格
役者に対して意欲がある方。
馴れ合いではなく意欲的に芝居に取り組める方。
年齢制限特になし。性別関係なし。
時間を守れる方。
役者をするための健康の維持ができる方。
連絡がしっかり取れる方。

■連絡先
gekidan.sonmin@gmail.com

※名前、年齢、性別、連絡が取れるメアドもしくは電話を記入の上、連絡先までメールをお願いいたします。
※ご連絡があった方に詳しいワークショップ情報をお送りいたします。

■…劇団そんみんHP
http://gekidansonmin.ninja-web.net/



第3回公演『永遠の処女(えいえんのおとめ)』
2011年5月13日(金)~15日(日)
@タイニイアリス

上記で公演を行います。
そのためのワークショップを開催します。

…劇団そんみんは固定の役者がいなく、毎回公演をする度に役者を集める手法を取っています。
幅広い役者との交流を含めて、ワークショップに来ていただき、雰囲気を味わってもらい、
第3回公演に出演していただける方を募集しています。
そのためのお見合いみたいなものです。
演出と役者のお見合いです。
役者がこの演出はちょっと・・・と思ったら、出演はしないでしょう。
また、演出がこの役者はちょっと・・・と思ったら、オファーはしないでしょう。
そういったお見合いの場を設けたいと思います。


大々的にワークショップ情報を流すのはこれが初めてです。
なぜ、大々的にワークショップの情報を流したか?

…劇団そんみんはそんみんが作・演出を行う集団です。
STAFFは基本固定です。
2009年12月から活動を始めて、1年と1ヶ月が過ぎました。
その間に、本公演を2回と外部公演1回上演しています。
イベントに1度参加しています。
主宰のそんみんは一応プロダクションに脚本家・演出家契約しています。
外部公演1回はそのプロダクションで公演を打ちました。

劇団の運営自体はプロデューサーの野村泰斗が行っています。

で、プロデューサー曰く。

「馴れ合いは2010年で終わりだ」

との言葉を頂き、STAFF面で基盤ができたために、公演を打てる状況が確立しました。
そのため、今度は役者として活躍している方を募集することとなりました。

主宰とプロデューサーは本気です。
主宰は31歳。プロデューサーは30歳です。
三十路から劇団を始めました。
大学時代にサークル活動で芝居をしていましたが、そのまま就職して三十路で脱サラして劇団を立ち上げました。
本気でこの世界で食べていくことを決心し、サラリーマンを辞めました。

2010年は基盤づくりの年でした。
2011年が始動の年です。

ですから、大々的にワークショップ情報を流すこととなりました。

一応、タイニイアリスの次の小屋がザ・スズナリです。

そんな感じですので、馴れ合いで役者を集めることはもう辞めようという話になり、
本気で役者をやっている方々を集めて本気で芝居作りに専念するためワークショップを行います。


もし、このページを見ていただいている方がいらっしゃいましたら、
まずは気軽にご連絡ください。


以上、よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

明けまして、おめでとうございます。

  • 2011/01/01(土) 07:12:14

明けまして、おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

現在、実家からの更新であります。
居間に自分と犬のアルフさん(♂11歳)と一緒にいます。
まだ、全員、寝てます。

今年の目標

「すべてやりきる」

現在埋まっているスケジュールと更に追加するであろう仕事をすべてやりきります。

がんばるぞぅ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。